こんにちは!

いきなりですが、このサイトでは、東京の大学生である僕が、塾バイト(とくに中学受験)

について発信しています!

なぜ塾講をやっているのか

このページを見てくれている人は大学生が多いと思うんですが、

バイト選びって結構悩みませんか?

僕はすごく迷いました(笑)

バイト選びの悩みっていろいろありますよね

大学生のバイト選びって

選択肢が多い!

大学一年の生ので、だんだん学校生活に慣れてきた頃

バイトを始める余裕も出てきて、

「バイトそろそろ始めようかな~」なんて思っても、

カフェ、コンビニ、スーパー、居酒屋、塾講師・・・

色々ありすぎてどれがいいかわかんないっ!

ってなりました(笑)

 

塾講師を選んだ理由①

自分の能力が生かせる

一つ目の理由はこれです。

飲食のバイトとかも憧れてたんですけど、「コミュニケーション能力に自信がない無理かな」って思ってました。

それで、何でできることはないかと考えた結果、「塾講師が一番いい!」という結論になりました。

そのころ、僕は大学一年生で、つい最近まで受験勉強してというという感じでした。

これを生かさないともったいないと思う、といことで塾講師のバイトに興味が出てきました。

それと同時に、受験勉強のときにお世話になった、授業がわかりやすいかかったあの先生や、

いつも優しくしてくれたあの先生みたいになりたい等といろいろと思いました(笑)

塾講師を選んだ理由②

時給がいい

正直、これはすっごく大事ですね(笑)。

飲食のバイトとかだと、だいたい時給1000円くらいだんだんだと思うんですが、

塾講師のバイトとなると2000円を超えることが多く、そしてさらに魅力的だな〜と思いました。

中には、3000円を超えるバイトもあって、

よくあるバイトの三倍稼ぐと思うと「これ以外に考えられない!」と感じにしました。

ここまでで塾講師になった理由を書いてきましたが、

このブログでは中学受験を控えている、小学生の指導に焦点をあてて発信していますと思います。

だから、次は塾講師の中でも、大学や高校受験の塾講師ではなく、

中学受験を選んだ理由について話しています。

中学受験塾講師のバイトを選んだ理由

さっきまで上に書いたような理由で塾講師のバイトをすることを決心した僕ですが、

はじめは大学受験の指導のバイトの面接を受けました。

しながら、会話中に

「大学受験はプロがたくさんいるから、はじめは中学受験の指導をお願いしたい」

と言われました。

そのとき、僕は「小さい子苦手だし無理かな〜」と「小学生の内容とか全然感じてない〜」って思いました。

でも、接面中の僕は緊張していて、焦って「はい、やりたいです」と答えてまいました。

正直に言ってこんなこともない理由で中学受験の指導をすることが確定しました(笑)。

中学受験塾講師のバイトで良かったこと

こんなにならない理由で小学生の指導をすることになったのですが、

中学受験塾講師をしてみてよかったことがいろいろありました。

良かったこと①・・・授業を真面目に聞いてくれてる

小学生はとても素直です。

何度か中学生を指導したこともあるのですが、思春期の彼らを授業に集中させるのはかなり大変でした。

それに比べて小学生は、興味をもって話を聞いてくれてる、たくさん発言してくれてるので、

授業授業がとても進めやすいです。

良かったこと②・・・わかりやすく話せる力がつく

小学生に物事を説明するときは、わかりやすく噛み砕いて教えてあげなければなりません。

毎回、これを意識するので、どんどん説明力がついてきます。

また、立ち揺れる舞いなどにも気を使うので、プレゼン力もつきます。

大学生活では、授業で、大勢の人の前で話すことも多いので、

中学受験の指導をしていてよかったと感じます。

 

今回はこれくらいにしようと思います。

最後まで読んでいてだいたいありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!